2018.10


楽トレ16FXpro

5万円から億を目指すプロジェクト

トレードも運用もEA(自動売買)に全てお任せ
もう殆ど何もしなくても勝手に億に向かって運用されます。

初期投資は5万円〜10万円、後は億に到達するのを待つだけです。
成功の条件は、目先の結果に一喜一憂しないで継続することです。




本日はご訪問頂きありがとうございます。


いよいよ楽トレ16FXの集大成とも言うべきところに来ました。

1億円を獲得するプロジェクトです。


早速、その根拠をご覧頂きます。

楽トレ16FXは「裁量を全く必要としない、誰もが同じ結果を出せる」
をコンセプトに開発しました。これまでに3作品を出しています。

今回が4作品目となります。

楽トレ16FXは複数の通貨ペアを運用することで
安定性と収益性の高い優位なトレードを実現しています。

使用する通貨ペアはメジャー4通貨ペアです。

早速ですが過去4年間(2014-2017)の成績をご覧下さい。

4通貨ペアの年度別月間成績

10万通貨で運用した場合、単利で年間約170万円〜480万円の収益になります。
これでも結構な利益ですし、そこそこの生活もできます。

しかし、これでは少し夢がありません。
このペースで億を稼ぐとすれば単純計算で20年以上はかかります。

短期間で資金を大きく増やすために欠かせないのが複利運用です。

複利運用の絶大な効果は誰でも知っていると思います。
しかし、複利運用の凄さを理解はできてもそれを実行できる人は中々いません。

その原因は色々考えられます。


一番の原因は恐らくはトレードの信頼性でしょう。

どんなに優れた手法でも勝ち続けるということはありません。
月単位で負けることもあります。

その負けにどうしても恐怖感を持ってしまいます。

誰でもそうです。当然だと思います。

負けることがある。
それが恐怖となって続けることができないのです。


でも心配は不要です。

その恐怖を克服する方法があります。
不安を克服して1円獲得まで継続できてしまう方法です。


多くの方がされている運用の方法に
ある程度利益がでたら引き出して行くというのがあります。

次の表をご覧ください。

例として、口座残高が引き出す額の2倍に達したらその半分を引き出す。
例えば、口座残高が100万円になったら50万円を引き出して残りで運用を継続します。

次の表は前述の4通貨ペアを2014年から2017年の4年間
海外口座で初期投資10万円で複利運用した場合です。

日付は出金日です。左から50万円、100万円、500万円を出金した場合です。

当然ながら出金回数が多いのは50万円で15回
次に多いのは100万円で14回、100万円は50万円に比べて僅か1回少ないだけです。
その次は500万円で11回。

総額で見ると500万円の出金が合計で5000万円と圧倒的です。

この表で分かることは1回の出金額が大きいほど総額は大きくなるということです。

500万円引出なら4年間で5000万円になります。
1億はもう直ぐそこです。

ただ、このペースで行っても1億円到達までに後4年ほどかかります。
もちろん、これくらい稼げれば十分満足という方も多いと思います。

さて、これはこれで置いといて


本題ですが
1億円をもっと短期間で稼ぐためにはどうすればいいでしょうか。

勘のいい方ならもうお分かりですね。

その通りです!

1億円になるまで引き出さない。


では次の表をご覧ください。

条件は前記と同じです。違うのは途中で引き出していないことです。
スタートの2014年は中盤以降まで不調のため少し時間がかかりましたが
それでも2年かからずに1億円に到達です。

もうこれは本当に凄いと思いませんか。
初期投資の10万円が2年足らずで1億円に到達するのです。

更に、このまま続ければ同じ月にナント!2億円を達成しています。
これが複利のスーパーなところです。

驚異的ですね。

さて、もし、もしもですが

これを4年間続ければ

一体どんなことになるのかあなたは想像できますか?


それは驚く結果です。

2017年の10月には56億円を突破してしまいます!

これは成績が特に良かったからということではありません。
成績は前述の通り年間1700pips〜4800pips程度と普通です。

それでもこれ程の数値を叩き出す。
これが驚異の複利のスーパー・パワーです!


確かに、尋常な数字ではありませんし、現実的な世界とは思えません。
我々凡人には縁のない世界と思われます。

ただ、理解しなければならないことは
口座残高が常に右肩上がりで増えて行っているのではないということです。

当然アップダウンを繰り返しています。
途中、数十%のダウンが起きたりもします。

億を目指している途中である日、数千万円の落ち込みが起きるかも知れません。
それに耐えられるかどうかです。

初期投資が僅か10万円だったとしても
実際に、生活レベルを遥かに超える口座残高になって来た時に
メンタル的に耐えるのは並大抵のことではないと思います。

ではどうすればいいでしょうか。




億を稼いでいる人達

FXで億を稼いでいる人とは一体どんな人達でしょうか。

それは皆様ご存知のデーラや機関投資家など職業としているプロの方達ですが
それらを除いて個人的に稼いでいる人もいます。

その人達の殆どは裁量トレードによるものです。
しかし、裁量トレードで億を稼ぐというのは並大抵のことではありません。

彼らは間違いなく特別な能力を持っています。
長年の蓄積された経験と類まれなる勝負勘を有しているからこそ
辿りつくことができるのです。

裁量トレードをするためにはチャート分析が欠かせません。
中にはファンダメンタルを取り入れる方もいます。
これらの分析には深い考察力と思考力が求められます。

そして、そこには当然ながら計り知れない労力と時間的拘束が伴います。

これが殆どの人が裁量トレードで勝てない理由です。
このような世界に常人が挑むのはある意味無謀と言えるでしょう。
負けるのが当然の世界なのです。


しかし、安心して下さい。

我々は、チャート分析も必要なければ経験も必要ありません。
もちろん、トレードで悩むことも時間に拘束されることもありません。
何もしなくても勝手に億に向かって運用されて行きます。


1億円獲得の方法

さて、私達が1億円を獲得するためにどうすればいいでしょうか。

まず、1億獲得の壁となるものを考えて見たいと思います。
前述の恐怖の話も含めて様々な要因が考えられます。

それらを絞ってよく考えてみると要するに「余裕がないこと」
この要因が大きいのではないでしょうか。

例えば、目標が1億円でなくても、
生活や資金に余裕がなければ少しのドローダウンで参ってしまいます。
これが継続できない最大の原因です。

であるなら、余裕を作りましょう。

1億円を得るために初期投資の5万円〜10万円程度なら何とか覚悟はできそうです。

しかし、実はそれだけではありません。
現在の生活にももっと余裕が欲しいところです。

FXだけで余裕のある生活ができれば理想的です。

なら同時にその生活費も稼ぎましょう。

生活に余裕があれば1億円獲得まで継続することが容易になります。


ここで

先ほどの運用法、途中で50万円引き出したのを思い出して下さい。

それを1億円目標の口座とは別の口座を用意して生活資金用として運用します。
つまり、2つの口座に分けて運用するのです。

必要な引き出し額は人によると思いますが
一つの方法として、口座残高が引き出し額の倍になったらその半分を引き出す。
残りの半分は引き続き運用を継続します。


もう一つは本命の1億円口座です。

生活資金用と1億円用の口座を2つ準備します。
投資金を生活資金用と1億円用にそれぞれ2分割します。

2つを同時に運用することで生活にも余裕が出れば
本命である1億円の運用を継続することができるはずです。


初期投資は少額からでも可能

初期投資は少額からでも可能です。
海外口座の場合で目安は5万円〜10万円からです。

当然、初期投資が大きいほど1億円到達のスピードはアップします。
しかし、何よりも大事なことは覚悟できる資金で始めることです。

過去のデータ、ロジックの優位性などから総合的に判断しても
楽トレなら必ず1億円を達成できると確信しています。

トレードも運用も全て自動です。
セットした後は何もしなくても1億円に向かって勝手に運用されて行きます。

後は、口座残高の推移を眺めながら1億円に到達するのを楽しみに待つだけです。
トレードも運用も自動なのでもう本当に殆ど何もすることはありません。


先のことは相場任せなので確実なことは言えませんが
早ければ1〜2年で1億円に達します。
順調ならもっと早くなるでしょうし不調ならもっと時間がかかるかも知れません。

いずれにしても継続できる環境を作ることが大切です。
1億円という金額は庶民にとっては人生を変える程大きなものです。

そして、そこへ到達すれば次のステップへと進むことができます。
これほど人生に影響のある大きなチャンスはそうそうないと思います。

少しの勇気と決断があなたの人生を変えるかも知れません。


さて、ここまで1億円を獲得するためにお話していますが

中には

1億円なんて絶対ありえへん! 絶対無理、無理、無理 〜〜〜!

という方もいるかも知れません。

その場合は、この目標設定は変えてもいいと思います。

もっと現実的に取りあえず100万円を達成したいというのであれば
それでもいいと思います。

大事なことは目標を決めたら迷わずに達成するまで続けることです。

達成すればその先があります。
そうして少しづつ階段を昇っていくこともできます。


ただ、目標は出来る限り大きくして下さい。
何でもそうですが、目標が小さいとそれを超えるのが難しくなります。

100万円を目標にしている人が1000万円を得ることはできません。
1000万円を目標にしている人が1億円を得ることはできません。

逆に、1億円を目標にしている人が1000万円を得るのは容易です。

誰にとっても目標が高すぎるということはありません。

これを機会に是非自分の殻を破る大きな目標を持って欲しいと思います。



■手法について


通常、トレードで利益を上げる為には市場がある程度動く必要があります。
活発であればあるほど大きな利益を得られる可能性は高くなります。

一方、上下に小さく動くレンジ相場では利益を上げることは難しくなります。
本手法においてもこれは例外ではありません。


一日の相場の動きを見ると活発な時間帯とそうでない時間帯があることが分かります。
この活発に動く時間帯を選んでトレードすることで利益を上げます。

ではどのような市場が活発な動きをするのでしょうか。

市場には大きく分けて日本の東京市場、欧州市場、
そしてニューヨーク市場という一日の流れがあります。

この中で東京市場は比較的穏やかです。
そして活発になるのが欧州市場からニューヨーク市場にかけてです。

この欧州市場以降の活発な市場を狙って仕掛ける手法になります。


■トレードの内容

日本時間の16時に売買両方の逆指値注文が入ります。

16時にあるゾーンを基準にした逆指値注文が発注されます。
ゾーンをブレイクしたら即エントリーということではありません。
ここが一般的なブレイクアウトと少し違う点です。

後は設定したストップとリミットのOCO注文が入ります。

翌日の16時に残っているポジションがあれば全て決済されます。
残っている注文があれば全て取り消されます。

週末リスク回避のため金曜日のトレードは行いません。


■複利運用EAについて

日本時間の16時にその日の口座残高が決まります。
口座残高の増減によりその日のロットが自動的に決まります。

口座残高が増えればロットも増えて行きますので勝ちが続けば
収益カーブは急上昇を描きます。

一方、損失時は口座残高に合わせてロットも下かりますので
損失カーブは緩やかになります。

勝つ時は大きく、負けるときは小さくなる。いいとこ取りの運用です。


実は、この複利運用の自動化こそが1億円を目標にできる大きな要因となっています。

複利運用は手動でも可能です。
ただ、毎日手動で行うのは計算や設定や操作など物理的に難しい面が多々あります。
またメンタル面の影響もあります。

これらが障害となり手動では中々思い通りに複利運用ができないのです。

その点、EAはこれらの問題を全て解決してくれます。
計算の必要もなければメンタルに影響されることもありません。


■取引通貨ペア

取引通貨ペアはメジャーの4通貨ペア
「ドル円、ユーロ円、ユーロドル、ボンド円」

■両建て

実際には同時に両建てになることは殆どありません。
同一通貨ペアでの売りポジションと買いポジションはどれぞれ独立していると考えて下さい。
例えば、売りポジションが損切決済されてその後買いポジションがエントリーするといった
形での両建てです。

■取引回数

取引回数は毎日1回(月20日前後)

■勝率

4通貨ペア合計の年間勝率:43,7%〜50.5%

■成績


■プロフィット・ファクター(PF)

プロフィット・ファクターは『 総利益÷総損失 』で算出します。


過去の成績データは基本チャート検証によるものです。
各データはスプレッド1〜3pips が加味されています

設定別に複数のデータを取るためチャート検証が必須となります。

チャート検証ですが基準は数社のリアル口座、デモ口座を基にしています。
チャート検証とリアル成績もしくはデモ成績が乖離している場合は調整をしています。

毎日16時の決済時にエントリーレート、決済レート、スリップ他数多くのデータを
記録してきたものです。

口座間で多少の誤差はありますが十分信頼できるデータとなっています。




■MT4自動売買システム

メタトレーダーのMT4専用の自動売買プログラムです。

EAの設定は簡単です。
複雑な設定はありませんので初心者でも迷うことなく簡単に設定できます。

EAを使用するためMT4の口座が必要になります。
MT4であれば海外口座、国内口座いずれでも使用できます。
特に口座の指定はありません。
お勧めの口座はマニュアルで紹介しています。

円建口座、ドル建口座に対応しています。

複利運用のレバレッジ設定は基本設定がお勧めですが
その他の設定も変更可能です。

トレードも複利運用も全て自動で行われますので殆ど何もすることなく
長期間継続運用が可能です。

海外口座の場合はサマータイム移行時に設定変更が必要になります。
通常3月と11月の年2回です。設定は簡単です。


基本的にはPCを24時間繋げなくても運用は可能ですが、
その場合は16時にPCを起動しておく必要があります。

お勧めはVPSの使用です。
VPSとは仮想専用サーバのことです。
PCを起動することなく24時間EAを稼働させることができます。

VPSはPCと同じ様に口座の確認や操作などができます。
使用料も月2000円位からとリーズナブルです。
お勧めのVPSはマニュアルで紹介しています。



■最悪のシナリオとは


投資で成功するために重要なことは継続することです。

そして継続するためにはリスクを理解して取り組む必要があります。

その最大のリスクは初期投資金を全て無くすことです。

つまり破綻ですが、では実際に破綻する可能性はどうなのか検証してみました。

最悪のシナリオは、4通貨ペアの売り買いの8つが全てポジションされて
そして8つのポジション全てがストップになることです。

そして更にそれが連日続くこと、これが最悪のシナリオです。
もちろん現実には考えられないことですが仮定としてです。


◆最悪のシュミレーション(1)

8つの全てのポジションがストップになると損失合計は180pipsです。

この-180pipsが連日続いたとします。

条件は海外口座レバレッジ400倍以上、初期投資10万円、複利レバレッジ0.1

この場合、15日目に損失合計は-2700pipsになります。
この時の口座残高は約3800円です。
このあたりで証拠金不足となる可能性が出てきますので事実上破綻とします。


◆最悪のシュミレーション(2)

もう一つ、シュミレーションしてみました。

少しゆるくして毎日-100pipsの連敗が連日続いたとします。

条件は海外口座レバレッジ400倍以上、初期投資10万円、複利レバレッジ0.1

この場合、28日目に損失合計は-2800pipsになります。
この時の口座残高は約4000円です。
このあたりで証拠金不足となる可能性が出てきますので事実上破綻とします。

以上(1)(2)では損失合計が-2700pipsあたりまでくると破綻することが分かります。


◆最悪のシュミレーション(3)

そしてもう一つ

今度は、FXproの過去のデータから最も大きなマイナスになった時期を検証しました。

前述の成績表にもありますように2015.10〜2015.12までの3ヵ月間は連続でマイナスです。

この間の損失合計は-1000pipsを少し超えています。

条件は、海外口座レバレッジ400倍以上、初期投資10万円で2015.10.01にスタート、
複利レバレッジは0.1です。

口座残高の経緯です。

10/29 口座残高 91,921円
11/30 口座残高 69,629円
12/31 口座残高 27,903円(ここが底です。)

その後、2016年は1月から巻き返して
約1年後の2016.12.29の口座残高は270万円を超えています。

複利運用EAは口座残高の減少に合わせてロットが下がるため損失カーブは緩くなります。
そのため-1000pipsでもまだまだ破綻はしません。

ここまで見て分かることは

破綻の目安は、損益累計が約-2700pipsを超えてきたところとなります。
過去のデータを見てもそこまで損失が拡大することはまず考えられません。

つまり、現実的には破綻の可能性は殆どないと言っても良いと思います。

それを理解して頂ければもう恐れることもなく継続することができると思います。

もし、メンタルに自信のない方はしばらく口座も見ない方が良いかも知れません。
とにかく口座残高が減っても増えても何もしないことです。

それがこの投資の成功の秘訣です。



■Q&A


Q.EAを使用するとのことですが口座の縛りはありますか?

A.口座の縛りはありません。MT4口座であれば海外でも国内でも使用できます。


Q.お勧めの口座を教えて下さい。

A.お勧めは利回り重視で海外口座です。お勧めの海外口座はマニュルで紹介しています。
  口座選びは重要です。証券会社の信頼性、安全性、システムの安定性、スベリ、約定など
  検討する必要があります。また口座によっては思った以上に成績に開きが出ます。


Q.口座は2つ用意しなければなりませんか?

A.1億円口座と生活資金口座での運用をお勧め致しますが
  もちろん1億円口座のみで運用されても結構です。 4


Q.ロジックは公開されているでしょうか?

A.ロジックは全て公開しております。
ロジックはもちろん1億円達成の根拠となる詳細なデータも付属しています。


Q.開始資金は最低どれ位必要ですか?

A.海外口座の場合で5〜10万円を目安にして下さい。


Q.これまでの楽トレシリーズの3作品との大きな違いは何ですか?

A.基本的なロジックは同じですが、これまでより安定性とパフォーマンスが優れています。
  また複利運用の自動化によりトレードから運用まで全て自動化されています。
  もう殆ど何もすることなく1億円に向かって運用されます。
  破綻の可能性が非常に低いので続けていれば目標到達の可能性は高いです。


Q.資金を失う可能性はありますか。

A.失う可能性はかなり低いですが投資ですので全く無いとは言えません。
 

Q.本当に1億円は実現可能ですか?

A.1億円を獲得できる可能性はかなり高いと言えます。
  その可能性が高いからこそ公開しています。考えていても結論は出ません。
  1億円を実現できるのは行動した人だけです。


Q.価格は今後値上げがあるのでしょうか?

A.只今、早期に購入される方に優遇価格でご提供しています。
  今後適正価格へ随時値上げを予定しております。お早目の購入がお得です。


Q.全くの初心者ですができますか?

A.口座を開設できるレベルであれば初心者でも大丈夫です。
  もし、分からないことがありましたらサポートをご利用ください。



■商品内容


@ 本編マニュアル PDFファイル

初心者にも分かり易く図入りで解説しています。
マニュアルに沿って設定することで直ぐに運用開始できます。

A date-1 
・年度別、日々成績データー
・年間通し複利レバレッジ別、日々の成績データー

B date-2 
・生活資金引出額別、30万、50万、100万、100-30万、20%の各データー

C date-3
・deta1.deta2の集計データ

D date-4 
・4通貨ペアの各設定別日々の成績データ

EEAファイル
トレード&複利運用機能(円建て口座・ドル建て口座に対応)


■根拠となるデータ付属


商品には詳細なデータが付属しています。

データは1億円を獲得するための根拠となる重要なものです。

データの内容

・4年間通しで運用した場合の日々の到達経過
・生活用資金用口座の途中引出額別の日々の経過
・引き出し額別に30万円、50万円、100万円、500万円の日々の経過データ
・途中引出しは口座残高の50%を一つの基準にしていますが、
 これを20%にした場合のデータ、20%引出ということは80%を残して
 運用しますので収益額が大幅に違ってきます。

 これらのデータから自分に最も適した運用を選択することができます。

・4通貨ペアの各設定別の日々の成績データ

 これらのデータは楽トレ16FXの核となるとても価値のある貴重なものです。
 通常は公開する必要のないデータですが敢えて見て頂くことで
 更に根拠に確信を持って頂くことができると思います。




これまでの楽トレシリーズを購入頂いているユーザーの多くの方が
今回のproを購入されて既にスタートしています。

楽トレへの期待と信頼の現れであると大変感謝しています。

楽トレが初めての方は当然不安や迷いもあると思いますが
楽トレの初期は2013年からの詳細なデータ分析から始まって現在に至っています。

これまでにも述べた通り毎日、毎週、毎月、常に必ず勝てるというものではありません。
重要なのは短期ではなく中長期で継続的に利益を上げて行くことができるということです。

もう殆ど何もしなくても1億円に向かって勝手に運用されて行きます。
チャートから離れてご自分の貴重な時間を有意義に過ごして頂きたいと思います。

販売開始間もない今はお買い得価格でご提供しています。
今後は予告なく随時適正価格へ値上げを予定しています。

最後までありがとうございました。



質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先
fx-investone

wxti01★gmail.com(★を@に変えてください。)

※お問い合わせには24時間以内に必ず返信しています。
もし返信が届かない場合は大変お手数ですが再度ご連絡ください。
(迷惑フォルダ、受信設定の確認もお願いします。)


楽トレ16FXpro-億プロジェクト
お申し込みはこちらへ
対応決済サービス

販売価格 : 50,000円


■商品内容
・ダウンロード商品:PDFファイル
・楽トレ16FXproデーター1(エクセルファイル)
・楽トレ16FXproデーター2(エクセルファイル)
・楽トレ16FXproデーター3(エクセルファイル)
・楽トレ16FXproデーター4(エクセルファイル)
・EAファイル

・PDFダウンロード版はクレジットカードでお支払いの場合は直ぐにダウンロードできます。
・サポート期間:「購入から3ヵ月間」・サポート回数:「無制限」
・サポートメールアドレス:wxti01★gmail.com(★を@に変えてください。)

特定商法に関する表記
【投資に係るリスクおよび手数料について】
・当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 FXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、 場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。 FXは取引業者の売買手数料がかかる場合があります。


商品の引渡し方法 : 電子書籍(PDFファイル)のダウンロード
支払方法 :銀行振込み、ビットキャッシュ、楽天Edy、クレジット決済 ちょコムeマネー、アフィリ報酬ポイント
返品・不良品について:不良品の返品は商品到着後3日以内にお知らせください。 ただちに良品と交換にてご対応します。 開封済みの商品については商品の性質上、返品をお受けできません。
返金について:商品の性質上返金は受け付けておりません。